他藩伝書紹介

肥前(佐賀)の時極流

 

佐賀の時極流の伝書3巻所持している。この伝書類には年号、発行人等記載されていなく全く不明。ただ佐賀藩の時極流武術指南役として原吉良久がわかっているのみなのだが、この伝書の一巻に絵があり、これのみがヒントになった。

時極流の絵の人物と、上の書(二刀鉄人流伝書)の絵の人物はどこか似ているような気がしてならない。佐賀は二刀系の武術が伝わっていた地域なので、この剣術も二刀?、関係があるのかもしれない。

 

後日、この絵は新陰流等でも書いてることがわかった。時極流の絵目録が出ていたので古書店に問合せをして画像を一部送ってもらったところ二刀ではなかった。

 

他の資料として新潟の旧吉田町の古文書類を購入した時の武術伝書の最後に時極流相伝と書いてあった。

肥州佐賀嘉群早津 原十兵衛とある。以前は唐津の二刀系?の伝書も所持していました。